持ち手カバー、TUMIなどの太めの持ち手バッグには留め具3つバージョンをどうぞ

ごきげんよう、CHIBICO.JP(チビコ)ふしみまいです。

生きてます、どうも。

ブログは時々更新してるので、生存確認してください。
OLして、WEBデザインして、お母ちゃんやってるだけで、瞬く間に日が暮れ、年が暮れましたね。

カバンは、リサーチと称したウィンドウショッピング♪を時々して気晴らししつつ、ご注文品を作るくらいです。

だって、時間があったら猫とか赤ん坊とかと遊びたいし!

話がそれたわ。

写真の持ち手カバーですが、留め具を3つにしたバージョンが登場しました。

お知り合いからも、ネット経由のリピーター様(←有り難すぎる!!!)からもお願いされたのですが、

TUMIなどの持ち手が太めのバッグだと、
カバーの真ん中部分がパカっと開いてしまって使いづらい場合があるようです。

そんな時はこの留め具3つバージョンをどうぞ。

ご注文は、下に表示されている問い合わせボタン、
(問い合わせボタンが表示されていない場合は記事タイトルをクリックしてみてください)
もしくは直接メールいただくか「CONTACT」メニューからどうぞ。

このお品、サイトやTwitter、ブログに来てくださる方への感謝の品なので、ショップやハンドメイドモールには載せていません。
(大量生産できない&ショップ様への手数料を乗せると高くなっちゃうため、何卒ご理解を)

よろしくお願いいたします。

バッグの持ち手カバー、ボストンへ行く

先日ちょこっとご紹介したピンクの持ち手カバー、無事にご注文主の元へ届き、バッグと合体しました。

前日の記事はコチラ
持ち主がボストン在住、日本に帰っているわずかの間に引き渡しということで、写真でのやりとりだけで革を選んだのだけれど、自分でもビックリなくらい色が合ってた!

このシンクロ具合!嬉しい〜♪

バッグは、どうしても持ち手だけがヘタれてきてしまうもの。革が割れたり、色褪せたり。お気に入りのバッグほどよく使うから早くダメになってしまうのよね。

でも、持ち手以外はきれいでまだまだ使えたりするので、こうしてカバーで生き返ると嬉しいことこの上ない!

こちらは珍しく女性のバッグですが、持ち手カバーは大抵が男性からのご注文です。

ネットショップにもクリーマにも出していませんが、このサイトを見てメールをくださる方が結構いらっしゃいます(´v`)

バッグを大切になさっている姿勢が嬉しいので、価格はできるだけ押さえて、1500円プラス消費税と送料でやらせていただいてます。

(正直利益はほぼないので、ショップとか載せないの)

作って欲しい!という方は問い合わせ欄からどうぞ♪

いろんな仕事しながらの制作なので少し時間がかかりますが、バッグを新調するよりリーズナブル!

新しいバッグから使えば、持ち手が汚れず長持ちしますよ〜♪