WEB&DTP

ポスティング集客に効果を発揮するピアノ教室のフライヤーチラシ

昨日からの続きです。

ポスティング向きの縦型チラシと、手配りや店置きに向いた横型(二つ折り)チラシ、どちらにしたか、というお話。

ただ原稿をいただいた時点では詳しい用途はわかりませんでした。

フライヤー(チラシ)を作る目的は、「ピアノ教室の集客」これははっきりしています。
でもそのチラシを、新聞の折り込みにするのか、ポスティングするのか、楽器店に置いてもらうのか、直接配るのか。。。どれをメインにするのかで少々変わってくると考えました。

今はインターネット経由で、簡単にリーズナブルにチラシが作れる時代。はっきり言って、わたくしなんかに頼むよりも、ずっとお安くフライヤーが作れます。

 

では、わたくしの価値は?

となった場合、

やはり、少しでもコンバージョン率をあげること!これにつきます。

 

「コンバージョン率」というのはWEB用語ですが、紙のチラシでも同じことが言えます。

要は、チラシを見たうちの何パーセントの人が実際に設定したコンバージョン動作(この場合はお問い合わせ)をしてくれるか。

わたくしは、0.03パーセントを目標にこのチラシを作りました。
1000枚配って、3人からお問い合わせが来る、という目標です。

少ないとお思いでしょうか?

私は、かなり強気だと思っています。笑
強気なため、写真などチラシを見た方への安心材料を盛り込みました。

こちらのお客さまは、7000枚を印刷され、地域集中でポスティングすることにしました。
というわけで、写真の縦型を選択。おネコ様で隠れていますが、実物のチラシです。

0.03パーセントを達成すれば、21人からお問い合わせが来る計算です。
そのうちの半分が無料体験を経て生徒さんになれば、個人のピアノ教室としてはかなり効率の良い集客になるはず。。。

だなーんて。まだ取らぬ狸の皮算用。配布はこれからです。

結果が楽しみ!
腕は確かな講師さんだから、生徒さん、集まれ〜!

 

こんな風に、お客さまのご要望をうかがって原稿には無い要素も追加し、
オーダーメイドでお作りするのがわたくしの強みです。
ネットに弱い方でも大丈夫!そこを補うためにふしみがおります。

集客に効果を発揮するピアノ教室のフライヤー

ごきげんよう、ふしみまいです。
最近あまりお仕事の記事をあげていませんが、お仕事しています。

お仕事している時ほどブログがくだらない楽しいことでいっぱいになる傾向がありますね、わたくし。忙しいので新規のご依頼があまり必要なかったりして、あはは。

そんななか、ピアノのお教室のフライヤー作成のお仕事をさせていただいたのでご紹介です。

まずは縦型の水玉タイプをごらんくださいませ。
※個人情報に関わる部分や、お写真部分は削除したり加工しています。

とにかくこだわったのは、ピアノ教室の優しく楽しい雰囲気を出すこと。
この画像ではピアノの写真だけですが、実際にはピアノを引くお子さまの写真を載せ、楽しいお教室風景を伝えました。

人間の視線は、人間の顔に惹かれるようにできています。折り込みやポスティングなど、他のチラシと混ざってしまう状況におかれる場合には目立つ作戦は必須!子どもや赤ちゃんの顔写真はかなり強いアイテムなんです。(子どもギライと自称している人でも無意識に惹かれてしまいます)
そして横型がこちら↓

講師の方が、持ち歩いたり、楽器店などに置いてもらうことを意識して作っています。
二つ折りにして使うことに向いているので、狭いスペースなどに置いてもらいやすい利点があります。

また、無料体験チケットなどを間にはさんで渡したりするのにも適しています。

 

原稿だけをいただいて、詳細がわからない時点でこのふたつのドラフトを作成し、さらに詳しい使い方を伺いました。私が聞いたのは主にこんなことです。

  • 講師のお写真を載せることはできるか(できれば笑顔の写真)
  • 印刷部数はどれくらい、どんな配布方法を予定しているか?

これによって、ふたつのうち、どちらが向いているかが決まってきます。

さーて、どちらになったでしょうか?

半日ほど、サイトが見られない状態でした。失礼いたしました。

CHIBICO.JPデザイナーふしみまいです。

本日14時半頃より、このサイトが見られない状態でした。大変失礼いたしました。

WordPressのアップデートを行いまして、同時にいくつかのプラグインもアップデートしたのですが、そのうちのひとつが悪さしました。

phpが原因でログインできなくなり、結局そのphpの修正はあきらめて削除して対応しました。

そんなに重要なプラグインじゃないのでとりあえずこれでオッケーかと。

(閲覧動作を軽くするためのお掃除的なプラグインでした)

はぁ、ビビりました。

日々勉強ですねえ。

ワイヤージュエリーとワイヤーデザイン

ごきげんよう、CHIBICO.JP(チビコ)ふしみまいです。
アロシェット理絵先生に教わるワイヤージュエリー、中級初級4番目のクラスに行ってきました。
(追記:中級と初級を間違えてました!私が習ったのは初級講座です)
私はひどまずここで一区切りして復習に入ります。自分の中に落とし込まないと!

全然納得行ってないわー。

難しい…。


穴の空いた石を使うものから、穴の空いていない石をぶら下げる技術まで、いろいろと学びました。応用の効き過ぎるくらい効く技術で、楽しいことこの上ない講座です。

ワイヤーを使ったデザインワークは向き不向きがあるとは思うけれど、私はこの工作感がかなり好き!

石と金属という無骨な素材が、どんどん素敵なジュエリーに変わっていくというのも面白いものです。
そしてワイヤーつながりでこちら。


とあるサイトのワイヤーデザイン作成中。

WEBサイトを作る時、最初のたたき台のデザインをワイヤーデザインて呼んだりします。絵も色もついてなくて、ワイヤーで作ったみたいだからそう呼ばれたのかな?

それを作っております。

私は手で描いてからイラストレーターでバーっと造る派です。

たっぷり時間があったはずなのに、気づいたらあんまり余裕がないぞ?

なんで?

と思ったら、先週坊がお腹の風邪をひいて仕事も保育園も休んだんだった、それだー。

楽しい年末年始に向けて、今やることやっちまいましょう!オー!(←自分に向けて言っている)

iMacが逝ってしまいました。クラウドのありがたさを実感しております

2年前のカプ様シェクシー写真前回の更新から気付けば1ヶ月以上も経ってるんですね!
何をやってるんだか。。。CHIBICOふしみまいです、ごきげんよう。

タイトルの通り、メインで使っていたiMacが逝ってしまいました。
突然うんともすんとも言わなくなり、起動しなくなってしまいました。

わたくし、パソコンの電源はアップデートして再起動する時以外ほぼ落とさないので、4〜5年ほどつきっぱなしでがんばってもらいました。もう使い倒したと言っていいかと思います。
iMacよ、おつかれさまでございました。

 

iMacのその前もiMacだったんですが、その先々代マシンが逝ってしまった時は焦りまくってパニックだった。それに比べて今回は心おだやかに冷静にいられたー。
な・ぜ・な・ら!

 

持ち歩き用の2代目としてMacBook Airを持っていたことと、何よりもデータのほとんどを外付けHDDとクラウドで管理していたこと、これが大きい!

ローカルでデータを管理していないの、大事!

こんなに心が軽いとは〜♪

クラウドにデータを置いておくとこんなに安心だとは思わなかったので、さらなる安心を求めて、もうひとつ別のクラウドにもバックアップを取ることに。googleドライブとgoogleフォトにも大事なデータを預かってもらうことにしました。

預けておくことがセキュリティ上怖い、という方もいらっしゃるかとは思います。が、ハッキリ言って、わたしたちみたいな一般人のデータや個人情報など、盗んでもひとつひとつはたいした価値がないのでそれほど気にしなくて大丈夫♪(集まってビッグデータになってようやく価値が出るくらいのもんですw)

もちろん、IDやパスワードはきちんと管理した上で、金融機関のログイン情報とかそういうのは預けない方が無難ですけどね。ここに載せたような、私にとっては大事だけど他の人にとってはたいしたことのない、カプ様シェクシー写真のようなデータは全然大丈夫ですw

写真の預けなおしをしていて、古い写真がどんどん出てきて、犬猫がかわいくてかわいくてぼんやり眺めてしまってついつい手が止まってしまう罠。しばらくハマろう。

facebookでやたら招待を送ってくる迷惑な人、フレンドを外さずに招待だけブロックする方法

ごきげんよう、CHIBICO.JP(チビコ)ふしみまいです。
こちら、私的ブログで書いてたことの再掲です。友人と飲んだりしていてよく話題に上がるので、facebookの便利な使い方の設定方法をご紹介。

わたくし、facebookは公私混同で使っております。仕事とプライベートでアカウント分ける、みたいなことは面倒でしてません。

交流会なんかに参加すると、「facebookやってますか?」みたいな話になってフレンドが増えていっちゃう経験、ありませんか?わたくしの場合、口頭かメッセージでちゃんと連絡をくれた人は、基本くるもの拒まずで承認しています。

で、ですね!個人でやっているデザイナー、というわたくしの職業柄仕方ないんですが、自分と似たような作家さんや、何かしらのお教室をやっている人、セミナーの主催やコンサル的なことをやっている、いわゆる起業家さんや個人事業主さんが増えていく傾向にあります。

 

そのテの人たちは、フレンド承認して1週間くらい様子を見てから、興味ない人(←実はほとんどw)のフォローを外しちゃうので自分のフィードが荒れることはないのですが、

中には、どっかのSNS活用セミナーみたいなのもので教え込まれたんだか、自分の教室やらセミナーやらのイベント招待を、おそらくフレンド全員に無作為に送りつけている、正直迷惑な人が結構いるんです。

わたくしが本当に興味あるものや、役に立つものならまだしも、新幹線or飛行機使わなきゃならない地方でのセミナーとかスピリチュアルなワークショップなんか行かないってばよ。

自分のフィードに投稿を載せないのは、フォローを外すだけなので簡単なのですが、イベント招待は少々やっかいです。

 

個人的な話で恐縮ですが、わたくしStaccalというアプリを使ってfacebookの予定とGoogleカレンダー、iCalを全部同期させてスケジュール管理しておりまして。

googleカレンダーでは同僚とのシフト組みや旦那はんとのスケジュール共有、最近はiCalのリマインダーで息子の予防注射もボスの仕事のTODOも管理し始めちゃったから、完全にカオスな画面になってます。

でも便利なのでやめられない。

そこにFacebookで招待を入れられると、その予定が自分のスケジュールに反映されちゃうんです。本当に必要なイベント招待とかFacebookの予定もあるから同期はずすのも何だし、すんごくどうでもいいおばさんの集まりが自分のiPhoneに表示されるととってもイライラします。

とはいえ、招待を送りつけるのはその人の勝手なのでございます。

送られたこっちは正直迷惑ですが、送る人が何か悪いことをしているわけでもありません。文句を言う筋合いなどなく、これからも招待を送りまくってくれてかまわないのです。

 

そして、送る自由があればブロックする自由もあるということで。

 

facebookフレンドを外さずに招待だけブロックする方法

1件1件の招待をちまちまと消していく方法もあるのですが、面倒なのでわたくしは特定の人からの招待をブロックして対応してます。

だいたいいつも招待を送ってくる犯人は決まってくるので、この方法で対応できるんじゃないかと思います。そんなに迷惑ならフレンド外しちゃえば?とか言っちゃあおしまいよ(笑)。招待するのは自由なんだから、やらせといてあげましょうよ。

 

スマホからだとメニューでないかもです。PCからやった方が早いです。

その他の設定

  1. 画面右上の鍵マークをポチっとします。
  2. プライバシーショートカットが出るので、「その他の設定」をクリック。
  3. ブロックリストを管理設定画面に移るので、「ブロック」を選択
  4. イベントの招待をブロック、のところに招待を送りつけてくる人の名前を入れます

これで完了〜!
もうその人からの招待は送られてきません。解除したければいつでもできます。

ついでに、「イベントの招待をブロック」の上の「アプリへの招待をブロック」に名前を入れれば、ゲームやら何やらへの招待を止めることもできます。

自分のfacebookですから、自分が快適に使えるように設定しちゃいましょ。
お部屋もSNSも、断捨離で快適になりまっす。

WEBの知識なんかなくてもSEO対策できるブログの作り方

子猫に浮気写真
子猫に浮気してきました

妹が飼い始めた、まだ小さな子猫まゆ八ちゃん。かわいい。。。
うちの猫たちにバレないように昼間のうちに浮気してきました。

ごきげんよう、CHIBICO.JP(チビコ)ふしみまいです。

そもそもSEOってなに?私のブログ、どこをどうすればいいの?
個人のためのSEO対策、具体的な方法【内側から1】
個人のためのSEO対策、具体的な方法【内側から2】

さて、連続でお送りしている個人でお仕事をしているネット初心者のためのSEO対策ですが、
実は1番言いたいのは今回のお話。

実際のところ、WEBの知識はそんなにいらないのです。
自分や周りの人をウィルス等ネットの脅威から守るための最低限の知識は必要ですが、
アクセスをアップするためのテクニック的なものはとりあえず無くても支障ありません。

 

 WEBの知識なんかなくてもSEO対策できるブログの作り方

検索にひっかかるためのHTMLの編集やキーワード対策は、それなりの知識がないと難しい。
そもそも、無料ブログサービスではできることに限界もあります。

というわけで、知識ゼロでもできるアクセスアップ&集客方法をご紹介します。
注意点は、今日始めて明日効果があるわけではないこと
でも、結果的に最も効果がある方法です。

 

読む人にとって役に立つブログを作る。

身も蓋もないですか?でも結局、そういうことなんです。

はっきり言いますが、一番効果のあるこの方法、労力も時間もかかります。
わたくしのブログ自体、完璧にこれができているとは到底言えません。

ただただ毎日ブログ記事を投稿していればいいわけではないのです。わざわざ自分の時間を割いてまでブログを見にきてくれた人に、少しでも役に立つ内容を提供する必要があります。


 

こんにちは、今日も読んでくださってありがとうございます♪
いいお天気ですね

—-なんか適当な画像挿入—

今日はこんなことしました。嬉しかったです、楽しかったです。
またがんばります。

—自分の宣伝—

読んでくださってありがとうございました。
ブログランキングの投票してってください。

おわり


 

↑↑↑こんな内容を毎日更新しても、読んだ人の役に立つのか、喜んでもらえるのかっていう話です。
たまには、書く人の人間性がぽろっとこぼれるような日常のエピソードを混ぜるのもいいですが、「毎日更新すること」「自分が自分が、と宣伝すること」だけが目的のブログに人は集まりません。

本当に集客できている人のブログは、「役に立つ内容」が「ほぼ毎日」のように投稿されています。
すごいな〜、と感嘆して読んでいます。自分もそうしたいけど、OL仕事とバッグ制作と妊婦生活をしながらでは週に2、3回の更新が限度。今は無理しなくていいことにしてるのでゆるゆるやっています。

できていないわたくしが言うのも何ですが、とにかく

自分の仕事内容や得意分野に合わせて、ブログ投稿を役に立つ内容に

テーマをしっかりと決めて、自分のブログ記事全体の6割〜7割以上の内容(テーマ)を揃えるのがコツです。

記事を書くとき、「自分はどういう人なのか」「どういうキャラクターに見せたいか」をある程度決めておきましょう。ここがブレると記事内容がブレます。自分でルールを決めて、書く内容&書かない内容を決めておくことが大切です。

 

読む人が欲しい情報を与えてあげることが大切。情報の出し惜しみはしない

加減が難しいですが、生徒さんや参加者&購入者など、お金を出してくれた人に出している情報の一部をブログでも発信しましょう。出し過ぎかな?と思うくらいで大丈夫です。当然ながら有益な情報が多いほど人は集まります。
その情報を見て、「この人に実際会ってみたい。。。」「この人の商品を買ってみたい。。。」と思ってもらえるものを。

 

結局、人間性が問われてしまう方法です。すっごく労力と時間がかかります。(お金はさほどかからないのは嬉しいところ)
前回までに紹介した小手先のテクニックの方が断然ラクですぐに効果がありますが、最終的に自分が望む素敵なお客様に集まって欲しいなら、頑張ってみる価値はあります。

もし、よろしければ客観的な視点から見てアドバイスなども差し上げることができますので、ふしみと一緒にお仕事することもご検討ください(←ちゃっかり宣伝)

個人のためのSEO対策、具体的な方法【内側から2】

セクシーカプ様
あられもないお姿のカプ様

先日のカプ様写真がなぜか好評だったので、さらに過激なお姿のカプ様写真を無駄に載せてみました。
ごきげんよう、CHIBICO.JP(チビコ)ふしみまいです。

写真と本文はびっくりするほど関係ありません。

※こちらで説明するのは個人&初心者向けの内容です。企業サイトや大規模サイトではもっと複雑に分析して対策します。

そもそもSEOってなに?私のブログ、どこをどうすればいいの?
個人のためのSEO対策、具体的な方法【内側から1】
さて、個人のためのSEO対策、3回めの投稿です。
SEOって何なのか、個人でできる具体策は何なのかをお話しています。

 

今回は、

ネットならではの文章の書き方。

同じようにパソコンで書いていても、紙に印刷される前提の文章とネットで読んでもらう文章では書き方のコツが少々違います。

  • 紙ではなく画面で読んだ時の読みやすさ
  • どうせ同じ内容を書くなら検索にひっかかりやすくする書き方

このふたつを意識して書くだけで、読み手に与える印象は全然変わります。
わざわざWEBサイトやブログに来てくれた大切な人たちの大切な時間を、読みにくい文章や中身のない記事で無駄にさせないよう気をつけましょう。

 

 

①あまり長々と文章を続けない

1文1文を短めにわかりやすくし、3〜5行程度で段落を分ける。
紙と違い、ネットでは長い文章は読みにくいのです。
自分に興味を持ってくれている人なら長々とした文章でも読んでもらえるかもしれません。
ですが、たいていは読むこと自体が面倒になって離れていってしまいます。主語&述語がどれだかわからなくなるような長い文は、読み手の誤解を生む可能性も高くなります。

ネットでは、自分と同じレベルの読解力がある人ばかりが読んでくれるわけではないのです。

 

②「あれ」「これ」「それ」などの代名詞ではなく、内容をきちんと書く

これはロボット対策です。
ロボットは文脈を拾って「あれ」「これ」が何かを理解してくれません。(←実際のところ、多少はしてるんですが、ここではその話は割愛)
人間が読んだ時にうるさくなり過ぎない程度にキーワードを混ぜた文にしてあげましょう。


例)手作りパン教室のブログをやっていると仮定して。
1)
昨日のお教室、参加したみなさまにとっても喜んでいただけました〜♪
2)
 昨日、大手町の⚪︎×クッキングセンターで行われた「天然酵母で作る無添加オーガニックパン講座」では、参加したみなさまが2種類のパンを上手に焼き上げました♪

例)本を紹介する記事を書くと仮定して。
1)
この本を読んで、わたしにもああいう人生ができるかなーと思いました。
2)
「カプチーノ様が教える自由でシェクシーなヌコライフ」を読んで、わたしにも自由で自分らしい生き方、人に媚びない人生が送れるような気がしました。

 

いずれの例も、1と2の文章、もちろん2の書き方が良いですよね。

ロボット対策のためにキーワードを込めて書いていますが、具体的に書くことで結果として実際の読み手にもイメージしやすくなります。

※パン講座もカプ様の本も、もちろん実在しません。

 

③絵文字、顔文字、擬態語、擬音語、ネットスラングはほどほどに

女性のサイトに多いのが、絵文字や顔文字の使いすぎ。
そしてむやみな太字や色文字装飾、擬態語&擬音語だらけでキーワード不明な文章。。。

ターゲットによってはそれが正解のこともあるので難しいのですが、ロボットは絵文字&顔文字をほぼ評価しません。人によっては絵文字や顔文字に嫌悪感を抱く場合もあります。

文字装飾もページの価値を下げることがあるので注意を。
太文字(<storong>タグ)はページテーマを強調するためならいいのですが、本来むやみに使うものではないので価値を下げることがあります。

また文字装飾もCSSを読んでいるのではなくその場で装飾タグを埋め込む場合が多いので、HTML的にムダの多い文章になります。(←何のこっちゃ?とお思いますよね。つまり意味のない装飾しすぎはよくない、とだけ認識してください)

擬音語、擬態語の使いすぎは素人感を増します。親しみやすさを強調したいアイドルならそれでいいのですが、業種・職種によってはただのバカに見えてしまうのでご注意を。

 

 

同じ内容でも、ちょっと意識するだけでとっても読みやすい文章になります。
読みやすい文章、興味をひく魅力的な内容を投稿し続ければ、自然とリピーターは増えていきます。
リピーターが増えるということは、小手先のテクニックなしでSEO対策に成功するってことじゃないですか!

ぜひ、ちょこっとだけ意識して書いてみてください。

次回、WEBの知識なんかなくてもSEO対策できるブログの作り方をお送りします。
サイトの内側からできる対策最終回にして最重要な回です。(むしろ次の投稿だけ読めば他は読まなくていいかも)

個人のためのSEO対策、具体的な方法【内側から1】

カプチーノ様セクシーショット
カプ様セクシーショット

※こちらで説明するのは個人&初心者向けの内容です。企業サイトや大規模サイトではもっと複雑に分析して対策します。

ごきげんよう、CHIBICO.JP(チビコ)ふしみまいです。
ひとつ前の投稿(そもそもSEOってなに?私のブログ、どこをどうすればいいの?)で、SEOってなんなのさをざっくり知ってもらったということで、
じゃあ、具体的にどうすればいいんだってお話です。

内的要因に働きかけて、内側から改善する方法

SEO対策には大きくわけて2つの方法があると申しました。
内的要因に働きかける方法と、外的要因に働きかける方法
それぞれバランスよくやることが大切なのですが、まずは内側からの対策を。

内的要因って?

内的要因とは、自分のサイトやブログ自体にあるSEO要素のこと。
タイトルや内容、HTMLの構文を工夫して、同じような内容でも検索にひっかかりやすくするSEO対策です。

 

キーワードを考える

サイトや目的がはっきりしていれば、どんな人にサイトを見てもらいたいかもはっきりしてきます。
どんな人に見てもらいたかは、つまりどんなキーワードで検索されたらよいか、ということです。

ネットで漠然と探し物をする時はキーワードで検索しますよね?
例えばわたくしは今日、

「メンズ 長財布 プレゼント」「メンズ 長財布 人気」「メンズ 長財布 革」などと検索してました。

夫にプレゼントするのに良い財布はないかな〜と思って。
「財布」だけだと女性物も二つ折り財布も出てきてしまうし、安物は選びたくないし、などと考えた結果のキーワードです。結果、ハイブランドからこだわりの職人モノまで、いろいろ探せています。
自分のサイトやブログは、どんな言葉で検索されたらよいのでしょう?
今のところどんな言葉で検索されているのかは、アクセス解析を見ることで傾向がつかめます。
アメブロなどの無料ブログサービスには、たいてい簡単な解析機能がついていますので参考になります。

 

初心者が考えがちなNGキーワード

初心者が思いつきがちなダメなキーワードあるあるがあります。

  • キーワードが大きすぎる(結果が多すぎる)
  • 自分の名前やハンドルネーム、屋号
  • 意味もなく横文字(英字)

アクセサリー教室をやっているからと言って「アクセサリー教室」だけでは検索上位に来るなど夢のまた夢。お金をかけてキーワードを買っている企業にはかないません。

大きすぎるキーワードには、地名・ページの特徴・スタイルなどを組み合わせた複合キーワードで考えます。検索されやすい、自分が浮かび上がりやすいキーワードをいくつか組み合わせて実際に検索してみましょう。

ただ!自分が浮かびやすいからといって固有名詞を主な検索キーワードと考えるのは間違いです。

名前やハンドルネーム、屋号などはそりゃあもう一発で検索上位に浮かび上がりますが、そんなキーワードで検索してくるのは知り合いだけです。あなたが芸能人や有名人でもないかぎり、アクセスは増えません。

また、アルファベットも検索されにくいキーワードです。
日本語の読み書きをする人がターゲットなら、日本語のキーワードの方が上位にきます。

 

実際にコンバージョンが期待できそうなキーワードをとにかくたくさん探す

とにかく、実際に自分のサイトの目的に合った結果が出るようなキーワードをできるだけ探すことが重要です。

ただコレ、言うは易く行うは難し!

自分を探してもらえるキーワードを探すことはものすごく難しいです。
すぐ見つけられるものでも、一旦見つけたからそれで終わりなものでもないです。
またキーワードは見つけたら上手にサイトに組み込まないと意味がありません。
キーワードは、常に探し続ける必要もあります。
キーワードを見つける→サイトに組み込む→効果を計る→改善する。この繰り返しです。

キーワードを考えてサイトの改善をアドバイスすることが仕事になるのは、そういうわけです。

 

見つけたキーワードを効果的にサイトに組み込む

せっかく見つけたキーワードも、効果的に使わないと逆効果になります。
使いすぎるとスパムとみなされますし、検索ロボットにうまく拾ってもらわないと効果が出るのに時間がかかります。
サイトに組み込む方法には、
  • HTML構文を見直す
  • 内部リンクの強化
  • ロボットが気に入る文章とユーザを回遊させるための文章で書く

などの方法があります。
初心者の方や、アメブロなどの無料ブログサービス利用でも簡単にできることは、

ブログ・WEBサイトのタイトル」「ブログ説明文」「ブログ投稿のタイトル

をキーワードを上手に組み込んだものに変えること。

まちがっても「CHIBICO.JPふしみまいのブログ」みたいなタイトルにするのは避けましょう。

 

ロボットが気に入る文章とユーザを回遊させるための文章で書く

次いで簡単にできることは、ブログやページの文章をキーワードを検索されやすい書き方にすること。
ロボットが気に入る=価値があると判断する文章は、HTMLの構文が論理的でわかりやすいものです。
大切なことですが、知識のない人には難しいのも事実。

ユーザ(人間)が気に入るのは、内容が面白かったり興味深かったり、デザインがきれいで読みやすいページ・文章です。
文章とともに写真やイラストが素敵なことも大切です。

ユーザが気に入る文章のコツにはロボットには直接関わりないものも多いのですが、
来てくれた人をサイト内で回遊させる工夫をこらすのも離脱率を下げる&リピート率を高めるというSEO対策です。
こちらはネットの知識や技術よりも文章力やセンスが問われます。

長くなったので、ネットならではの文章の書き方のコツは次回(個人のためのSEO対策、具体的な方法【内側から2】)に続く。